インダストリー4.0向けオープンソースデータ管理

10月16日火曜日
1:00 PM - 1:45 PM
Amphitheater

製造業界にとって工場運営を継続して改善することは非常に重要です。次の事実を考慮してください: 品質問題により生じる総コストは、驚異的な売上収益の20%に及び (アメリカ品質境界)、予期せぬダウンタイムのコストは、年間約500憶ドルにまで達しています (デロイト)。
最も差し迫った質問は、どのプロセス変数が品質と歩留まりに影響し、どのプロセス変数が機器の故障を予測できるかということです。答えは、競合他社よりも優位に立っている前向きな考えの製造業者を提供することです。
講演者は、プロプライエタリシステム、サイロ化されたデータソース、またセンサーベースのデータ使用の不可など、今日の製造業界が直面するデータ管理問題を取り上げます。
ERP、MES、メンテナンスシステム、センサーからのリアルタイム オペレーションデータなどその他のソース、PLC、SCADAシステム、およびヒストリアンからの企業データの統合は、重要な最初の第一歩を示します。ではどのように始めればいいのでしょうか?Data Lakeの価値は何でしょうか?リアルタイムのアクションを実行するために、どのようにAI/MLを適用したらいいのでしょう?
この教育セッションでは、オープンソース工業IoTデータ管理プラットフォームの当社のロードマップに関するSWATチーム専門家による貴重な見解をご紹介します。是非ご参加ください。
覚えておきたいポイント:
• 高価値の利益を敏速に示す初期プロジェクトを選択する方法
• 1つの機器に単一センサーで対応するより、多変量データソースのほうがいいその訳
• 次世代の工場パフォーマンスへの道を開くビッグデータ管理やストリーミング分析の発展を理解する

講演者

マイケル・ガー
本部長
製造業および自動車業界
Hortonworks, Inc.
マイケル・ガーは、業界および情報テクノロジー戦略の担当者として25年の勤務経験があります。彼は商品開発、製造、サプライチェーンおよび顧客経験関連の事業プロセスに関して産業間共通の深い知識を持っています。Hortonworksの製造および自動車部門の部長として、マイクはソリューション ビジョンおよび各業界の市場開拓戦略の推進に貢献し、業界のリーダーと提携しビッグデータ分析を通して次世代の事業洞察を推進します。Hortonworksに入社する以前、マイクは、Oracleの自動車業界部門のリーダーとして20年以上勤務し、A.T.カーニーにてオートモーティブマネジメント顧問、ジェネラルモータース (サターン部門) にて生産技師として勤務しました。