Hortonworksプロフェッショナルサービス
デリバリとトレーニングにより企業を成功に導く

Hortonworksプロフェッショナルサービス
デリバリとトレーニングにより企業を成功に導く

10月16日火曜日
1:00 PM - 1:45 PM
402号室

データ・ジャーニーの各ステップは、人、プロセス、テクノロジーの各レベルと機能を必要とし、深い専門知識を持つ信頼できるパートナーは、各段階での成功の鍵です。 Hortonworksのサービスモデルは、お客様に特化したニーズに対応するために、採用の各段階で必要な専門知識を提供するように設計されています。 このセッションでは、Hortonworks Professional Servicesがコンサルティングとトレーニングをどのように提供し、組織がデータプラットフォームの価値を最大限に引き出すことができるかを学びます。

アンドリュー・フーは、ビジネス戦略、プロフェッショナルサービス、デリバリ、教育、プリセールス、製品管理などの経験を持つ情報技術分野で20年の経験を有しています。 BIアプリケーションとシステムを実装して提供するプラクティショナーとして、初期のキャリアのほとんどを費やした後、クライアントがデータやデータを効果的に使用する機会を特定できるよう、多国籍企業(Hortonworks、IBM、SAS、Cognos など) が新しい知性を生み出す技術ことに尽力しています。

講演者

アンドリュー・フー
リージョナル・
バイスプレジデント
アジアパシフィッック&ミドルイースト
Hortonworks, Inc.
アンドリュー・フーは、Hortonworksアジア太平洋地域、日本および中東地域のプロフェッショナルサービスの副社長です。クライアントのビッグデータビジョンを成功に導くコンサルタントの専門チームを率いています。 フーは、100%のオープンソースと大規模なスケーラビリティのあるデータプラットフォームを使用して、企業のデータ環境に最新のデータアーキテクチャを実装する組織を支援します。 Big Data、Hadoop、NiFiの学習を始めようと、Greenfieldの導入を始めようとしているのか、成熟したデータウェアハウス環境を持っているのか、Data Lakeを構想しているのか、フーとそのチームがお手伝いします。 Hortonworks以前は、IBMアジア太平洋地域のIBM Big Data Architecture Center of Excellence(CoE)のチーフアーキテクトとして、データとテクノロジーを効果的に活用して新しいインテリジェンスを作成する指針を提供しました。 IBMの顧客が大規模なデータプロジェクトをすばやく立ち上げて迅速な実証ポイントとビジネス価値の提供を支援する、IBMのサービス「Big Data Stampede」を主導しました。