モダンデータハブアーキテクチャと、AIパイプラインがもたらす新たなリファレンスアーキテクチャデザインとは

モダンデータハブアーキテクチャと、AIパイプラインがもたらす新たなリファレンスアーキテクチャデザインとは

10月16日火曜日
5:00 PM - 5:45 PM
AIR 

AIへの取り組みの道のりと具体的な学習の流れ、AIパイプラインのご紹介と新たなリファレンスアーキテクチャザインについて。モダンデータハブ構想に即した活用事例をご紹介します。

講演者

大浦 譲太郎
Flash Blade
セールスリード
ピュア・ストレージ・
ジャパン株式会社
大浦穣太郎:Flash Blade セールスリード。大手グローバルベンダーを経て、フラッシュメモリストレージ企業の日本オフィス立ち上げに参画、セールス、広報、エバンジェリスト活動に従事。その後、BigdataプラットフォームのHortonworksでのセールスを経て現在は、AI/Bigdata時代に求められる新しいフラッシュ製品の立ち上げ役として、ピュア・ストレージに参画。

蒋 逸峰:アジア太平洋データサイエンス部門 ソリューション アーキテクト。データ領域で10年の経験を持つ、信頼できるアドバイザーとして、大規模な企業、ウェブサービスの顧客およびパートナーのために、ビッグデータ、機械学習及びAIソリューションを、オンプレミスやクラウド環境に提案·構築経験をもつ。現職以前はHortonworksでプリンシパル·ソリューション·エンジニア、AWSにてソリューション·アーキテクト、そして大手インターネット企業にてソフトウェア及びプラットフォーム·エンジニアとして勤務。
蒋 逸峰
アジア太平洋データサイエンス部門
ソリューション アーキテクト
ピュア・ストレージ・
ジャパン株式会社
Yifeng is an APJ Solution Architect for Data Science at Pure Storage. Yifeng has 10 years experience in the data area. As a trusted advisor, he has been working for large enterprises, web-scale customers and partners to build big data, machine learning, and AI solutions, on-premise, and the cloud. Before joining Pure Storage, Yifeng worked at Hortonworks as a Principal and Lead Solutions Engineer, Amazon Web Services as a Solutions Architect, and internet companies as a Software and Platform Engineer.